研究活動

研究活動って?

より良い福祉や未来のリハビリテーションのために、弊社ではデイサービス事業とは別に葉山個人が、大学などの研究機関と連携して、研究に協力したり、学会では発表を行ったりしています。
葉山は障がい経験者でもあるため、その経験を活かす社会的役割をもって活動しています。
今は、以下の研究について「研究協力者」として参加しています。

ピアサポートDX化研究について

以下をクリックすると研究ホームページにて研究詳細を見ることができます。